ASNUのご紹介

 

「インジェクターを
 アズニューで洗浄しましょう!」


こう聞いてもほとんどのお客様は

「は?」 ...って感じだと思います。

正直、自動車業界にいる自分も最初に聞いた時は言ってることがわかりませんでした。理由は「調子が悪くなったら変えるしかない精密機械」だと思っていたからです。
そもそも、インジェクターって何?って方も多いと思います。
(そんな人はコチラをご覧下さい)

恥ずかしがらなくても良いです。インジェクターはとても恥ずかしがり屋な部品ので、普段は見えないしボンネットを 開けても半分くらいしか見えません。(ボンネットを開けただけではは全然見えないのもあります)
そんな、照れ屋さんな部品ですが重要な役割を果たしているのです。現在走っている自動車はインジェクション車がほとんどです。厳しい排ガス規制をクリアしたり、超低燃費を実現できたのはインジェクターの高性能化が大きな役割を担っているからと言っても過言ではありません。


多くの方が
 「10万Kmオーバーの車も乗ったけれど、メンテナンスなんてしたこともない。」
 「壊れてないなら普通に走れるんじゃない?」
 「車が古くなればなるほど燃費が悪くなるものだから仕方がない」

という考え方が一般的に広まっているからではないでしょうか。
そして誰もが、そのことを当たり前だと思っているはずです。

エンジンが調子良く作動させる為の要素として、圧縮・点火・混合気があげられます。圧縮は圧縮圧力を計測する事が出来ます。点火はスパークプラグ(点火系異常の最終)まで点検する事が可能です。しかし混合気を作る為の燃料系統の最終ポイントであるインジェクターの点検はほぼ 行われていないのが実情です。調子が悪ければ交換なのです。

じゃあ、それを洗浄したらどうなるの?と思って頂けたでしょうか?

 ■燃費が以前より良くなる
 ■走りが以前より軽く感じる
 ■原因不明のアイドリング不調がなくなり、安定した
 ■以前よりトルクが明らかにアップし力強く感じる



ガソリンには色々な物が混ざっており汚れの堆積などでその性能は低下します。

「エンジン洗浄成分入りのガソリンを使っているから大丈夫」
「インジェクター洗浄できる添加剤を定期的に入れているから大丈夫」


実は、添加剤などで洗浄できる部分はインジェクターのほんの一部です。しかもその一部分の汚れ落としだけではインジェクター性能を復活させることはできません。多数のメーカーからは色々な燃費向上グッズが売り出されており、中には高価な物もあります。また公取より排除勧告を受けた物もあります。値段の割りに効果や変化があまりないのがほとんどだと思います。


そこで、登場したのがASNUなんです。
ASNUはイギリスにおいて、超音波洗浄を得意とするメーカーです。中古車屋なのに、そんなの置いてどうするの?って、言われたこともあります。私は中古車屋だからこそ、やるべきだと思います。エコって新車を買う人しか出来ないんでしょうか?ハイブリットカーを新車で買える人は良いですが、まだまだ中古車でも高いです。もっと身近に出来るエコをやっていけば良いと思います。ASNUでの洗浄で綺麗な混合気で綺麗に燃えれば、燃費も良くなるしCO2も減ら せます。地球にもお財布にもやさしいASNUインジェクター洗浄。





あなたの車は本当の力を出し切れていますか?

北海道、初導入!

クローバーズが自信を持っておすすめします!!

ASNUのご紹介   インジェクターとは?   施工料金と注意事項